4月, 2013 Archives

日本人が住みたい海外の国…どこが一番人気が知っていますか?
なんと…マレーシアなんです!

なんでマレーシアか?
マレーシアは日本の3分の1の物価で、住民税・相続税などもないんです!
しかも不動産価格も安く高品質です。
医療水準も高く衛生的で治安もいい!!
快適に住める国ということでなんと7年連続1位という人気がある国なんです。

最近ではマレーシアの不動産を購入したり、投資物件を購入する日本人が増えています。
そこで人気なのが日本人向けの海外不動産取扱会社。
現地ガイドが日本人だったり、日本人向けに高セキュリティー物件を紹介してくれたり…
海外の不動産を購入したい日本人向けの充実したサービスを提供してくれるのが魅力です。

マレーシアの不動産ならコチラがオススメです。
参考→海外の不動産のフォーランドリアルティネットワーク
物件が豊富で、希望エリアや価格から物件の検索ができます。
無料のセミナーもあるので、不動産購入について勉強したい方にもオススメです。
現地ツアーは毎日開催されていて、もちろんガイドも日本人。
安心して物件の内覧や見学ができるので、物件購入も失敗しないですよ。

HPから問い合わせやセミナー予約ができるので、まずはHPへアクセス!
海外不動産のことならフォーランドリアルティネットワークへ!

都心では住宅よりもマンションに住む人が多く、新築マンションが建つとすぐに完売となるマンションがあるなど、マンションはいつも人気があります。

中には、好立地に建つマンションも多くなり、良質のマンションが見られるようになっています。このような傾向は、地方都市でも見られ、特に通勤や通学に便利なマンションは人気があるようです。

しかし、マンションは、住宅とは違ってゆとりあるような空間をもつようなものではありません。そのことから、マンションでは、共有部分だけでなく、専有部分においても特徴が求められているといってよいでしょう。

特に立地において特徴の少ないンションは、あまり人気がないことから、このようなマンションを販売する会社は、いつも苦労しているようです。そのことから、最近は、このような難点を克服するために建築家やデザイナーが設計するデザイナーズマンションが注目されています。

デザイナーズマンションは、若い世代を中心として非常に人気が高く、販売からしてからすぐに完売することもあります。

デザイナーズマンションの場合、いままで外観的に特徴があったものですが、最近のデザイナーズマンションでは、内部空間が充実したものが多くなっています。このように今後はデザイナーズマンションがますます増えるとされています。